失敗しないウォーターサーバー選び

最近では様々な会社が扱うようになったウォーターサーバーですが、どのように選んだらいいか迷われているかたも多いでしょう。
まず、ウォーターサーバー自体は、業者によってそれほど大きく変わることはありませんが、衛生上の視点からメンテナンスが楽に行えるものがよいでしょう。業者によっては、メンテナス料などがかかる場合もあります。
何より大事なのが、水ということになりまが、ミネラルウォーターなどの天然水とRO水と呼ばれる濾過した水の二種類に大別することができます。
天然水の場合は、湧水などの特定の水源から採取したミネラル分の含まれる水に最低限の濾過や殺菌処理をしたもので、あまり手を加えていない水です。
一方、濾過した水は、業者独自の高度な濾過技術を使って、有害物質などの不純物を取り除いた水で、水源は水道水などを使っているケースが多いようです。また、この濾過した水にミネラル成分を配合しているものもあります。
天然水の場合には、水源によって味などが異なりますので、お好みで選ぶとよいでしょう。また、濾過した水の場合には、不純物がないのでアレルギー体質の方や赤ちゃんなどにも使えますが、味がありませんので、ミネラル分を付加したものなど利用目的に合わせて選ぶとよいでしょう。